kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【もうマズイとは言わせない!】玄米をカムカム鍋で炊いたら驚きのおいしさだった。

\読者登録おねがいします/

 

f:id:kakonobu:20200730130545j:plain

シニアになって健康に気をつかうようになりました。
玄米が体に良いと知って挑戦したけど、味がパサついておいしくありません。
おまけに夫にも不評だし..。
私は健康のために続けたいと思っているので、おいしく炊けるヒケツが知りたいです。

 

 今回はそのような疑問にお答えしますね。

 

 

そんな私は「玄米歴」5年ほど。
でも白米も食べるので、徹底した「玄米食」ではなく、「ゆるゆるな感じ」で楽しみながら食べています。

 

 

玄米はマズイ?

 

結論から言うと、玄米が「おいしくない」と感じるのは、素材よりも炊き方の問題だと気づきました。

 

「おいしい」と感じるか。
玄米を無理なく食べ続けるには、それがとても大切ですよね。

 

おいしいと感じないものを、健康のためにガマンして食べても、楽しくないのできっとザセツすることでしょう。人間は基本的に「食べることは楽しいこと」だと感じるように設計されているんだと思います。

 

 

炊き方に悩んだ日々

f:id:kakonobu:20200730130607j:plain


  
私も家にあるナベで、いろんな方法で試してきました。
でも味はどれも今一つ。
圧力炊飯器の玄米モードも微妙でしたね....。


どうしても「パサパサ感」が残るのです。


これが「玄米」なのかなぁ..という、あきらめの境地でした。
ぶっちゃけ、食べてもおいしいと感じないし、「これを食べ続けるのはさすがに無理」だと思いました。

 

 

問題が一気に解決したカムカム鍋とは

f:id:kakonobu:20200730124541p:plain ・ヘイワ圧力なべ+カムカム鍋

 

ところが、すごい鍋がありました。
わたしの悩みを一気に解決してくれた鍋。
それが「カムカム鍋」でした。


これでダメだったら、もう玄米食はあきらめよう...と思って購入したのが画像にある「平和圧力鍋とカムカム鍋のセット」です。

 

炊きあがった玄米ご飯を、恐るおそる一口食べた瞬間....。
びっくりするほど「もっちもち」の仕上がりで、「えっ。これが玄米なの?」と、もう大感激!

 

それはまさに、お赤飯のような食感。
思わず「私が玄米に求めていた味はこれだー」と叫びそうになりましたよ

もちろん私だけでなく、夫も「うん。これはうまいな。」とご満悦なようすに、玄米食のハードルが一気に下がったのでした。

 

  

オーサワ式玄米炊飯法

 

カムカム鍋を使った「オーサワ式玄米炊飯法」で、玄米が、「お赤飯」のように「もっちり」とした食感のご飯に炊きあがります。

・個人的な主観です。

 

「オーサワ式玄米炊飯法」とは、「圧力なべとカムカム鍋」を組み合わせただけの、誰でもできる簡単な炊き方のこと。

 

   オーサワ式玄米炊飯法

 

 ・ 炊き方はとっても簡単。

 ・ 1カップの玄米に1カップの水をカムカム鍋に入れるだけ。

 ・ 浸水の必要がないので、すぐに炊けます。

 ・ 圧力なべに5カップの水を入れ、その中にフタをしたカムカム鍋を入れます。

 ・ 強火にかけて、勢いよくふっとうしたら、2~3分待って、弱火にして50分ほど。

 ・ 火を消したあとは、15分ほど待って蒸気をぬいて、炊き上がりです。

 ・「小豆」や「黒豆」を入れて炊くと、よりおいしく感じます。

 

 

カムカム鍋のデメリット

f:id:kakonobu:20200730124521p:plain


 

 

カムカム鍋で玄米を炊くには、圧力なべが必要です。
両方持ってない人には初期投資が必要なので、購入のハードルが高いところ。

 

わたしはこの2点がないと玄米食ができないので、購入して本当に良かったと思っています。

 

もし圧力なべを購入する機会があれば「平和圧力なべ」がおすすめ。
形がシンプルで使いやすく、カムカム鍋との相性もバツグンなんです。

 

 

お昼に玄米を食べています。

f:id:kakonobu:20200730123604p:plain

・黒豆入りの玄米ごはん

 

 玄米食はお昼に食べることが多いです。


いつも、だいたい2カップの玄米を炊いて、1食分づつラップに包んで冷凍保存しています。それを解凍して熱々を食べています。

 

よくセットで作るのが「玄米ご飯」+「味噌汁」+「目玉焼き」

味噌汁も、おわんにカツオ節と味噌、具を入れてお湯を注ぐだけの手軽さ。
目玉焼きもよく作ります。
玄米って、オリーブオイルでカリッカリになるまで焼いた「目玉焼き」と相性バツグンなんですよ~。

すごく簡単な「玄米定食」のできあがり♪

 

  

まとめ

 

いかがでしたか。

 

今回は玄米のおいしい炊き方について書いてみました。
続けたいけど、「玄米は味が今一つ」と思っているあなたの参考になれば嬉しいです。

 

「おいしい」と思えると続けやすいので、是非ためしてみてくださいね。

 

 

「ブログ村ランキング」に参加中です。
f:id:kakonobu:20200703163042g:plain いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ