kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【おうちで純喫茶】え?これを使うの?クリームソーダの意外な作り方

f:id:kakonobu:20200913194601j:plain

昔ながらの喫茶店が大好きです。
おうちでも気軽にメニューを楽しめたらいいなぁ。
飲み物とか、おうちで簡単に作れるものってありますか? 

今回はそんな疑問にお答えしますね。
わざわざ喫茶店に行かなくても、自宅で簡単に雰囲気を楽しみたいなぁ、なんて思う事ありますよね。

そんな時にピッタリな飲み物があるんです。
それは「クリームソーダ」!

「クリームソーダ」は濃厚でおいしい

 ・時々飲みたくなるクリームソーダ

たとえば、お友達が遊びに来た時など。
また、恋人やご夫婦で会話を楽しみたいとき。

いつものコーヒーを「クリームソーダ」に変えて、心地よいBGMでも流せば話がはずむこと、うけあいです。

味はまさに、「昭和の喫茶店」にふさわしく、特に60代のシニアにはたまらないおいしさ。

クリームが溶けると、かなり甘く濃厚な味になり、炭酸と混ざって、ちょっとパンチのきいた「まろやかさ」が楽しめます。
そんな意外なハーモニーに、しばしうっとり.....。

濃厚なので、 寒い季節、暖房のきいた部屋で飲むのもおいしいですよ。

材料さえあれば「超カンタン」にできる「メロンソーダ」。
それではさっそく作り方を紹介しましょう。

クリームソーダの材料

f:id:kakonobu:20200913194630j:plain

セミが「ミ~ンミ~ン」と鳴きだしたら、必ず食べたくなる「かき氷」。

そうなんです。
クリームソーダはかき氷の「メロン味の蜜」を利用して作るんです。

  メロンソーダの作り方
  • 大さじ1~2杯の蜜と炭酸水をコップに入れ、よくかき混ぜる。
  • 氷を入れてバニラアイスクリームをのせる。


たったこれだけ。
わたしは衝動的に飲みたくなるので「メロン味の蜜」はつねに買い置きしています。

我が家のお気に入りは井村屋 氷みつメロンです。
とてもおいしくできるので、孫たちにも大好評♪

ところで「カフェ」と「喫茶店」の違いってなに?

マスターが一人でやっているようなレトロな雰囲気の「喫茶店」。
本当に少なくなりましたよね~。

でも、今どきの「カフェ」と「喫茶店」のちがいって何でしょう?
単純に雰囲気なのかなぁ....と思いきや、法的なちがいがありました。

  喫茶店
  • 喫茶店営業許可を得ている。
  • 調理はシンプルな加熱のみ。 
  • お酒はダメ。


なるほど。お酒はダメなんですね。

  カフェ
  • 飲食店営業許可を得ている。
  • 加熱以外の調理がOK。 
  • お酒もOK。


ということは「お店のメニューを見たら、どっちかわかるよね。」と思うのは早とちり。

喫茶店と看板をかかげていても「飲食店営業許可を得ている」場合もあるので、なんだか、ややこしく一概には決められないみたいです....。

私の分け方は、「お酒」の件なども考慮して、ほぼイメージで決めています。

  喫茶店
  • マスターがいる
  • 店内は暗めで、昔ながらの落ち着いた雰囲気
  • コーヒーはもちろんのこと、「こだわりのレシピ」を展開している。
  • 控えめな音量で60年~80年代のポップスがかかっていたりする。
  • 客層は中高年が多く、愛煙家も多い


イメージ的にはこんな感じ。年齢層もカフェとは違うような気がします。

  カフェ
  • 洗練された内装でモダンな感じ。
  • 禁煙席が設けられている。
  • メニューも若者を意識したものが多い。
  • 今どきのオシャレな男女が通うイメージ。
  • 店内に活気が感じられる。


ぶっちゃけ、おおざっぱに以上のイメージで決めてますかね。

純喫茶のメニューを作ってみたい人におすすめの本

f:id:kakonobu:20200913194644j:plain

老舗(しにせ)のマスターたちが作るメニューの数々。

家ではさすがに再現のむずかしいメニューもあるけれど、読んでいると作りたくなります。誰でも知っているメニューなので、味も想像しやすいですよ。

喫茶店のレシピに興味がある方は是非ごらんになってくださいね。
特に昭和世代のあなたにおすすめします!


 ・「純喫茶レシピ」は こちら からどうぞ。


今回は「喫茶店」のメニューについて記事を書きました。
自宅で気軽にレシピを再現できればステキだと思いませんか。

コーヒーや紅茶は定番なので、何か違うものが飲みたいとき....。
そんな時「クリーム・ソーダ」はおいしくて簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら、手をたたいて喜びます!

ブログランキング・にほんブログ村へ


>>今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。Check!