kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【いがらしろみさん】キャラメルりんごのパウンドケーキを「娘むこ」へプレゼント

f:id:kakonobu:20201215101100j:plain

f:id:kakonobu:20201215101529p:plain

長女の娘むこが41回目の誕生日を迎えました。
今年は自信作「キャラメルりんごのパウンドケーキ」を
プレゼント!

年金生活ゆえ、お金を使ってプレゼントしたら反対に気を遣わせます"(^^ゞ
それで今年は手作りで勝負。
夫をトリコにした「いがらしろみさん・キャラメルりんごのパウンドケーキ」を作りました。

今回で3回目のパウンドケーキ

f:id:kakonobu:20201215101044j:plain

作るのは今回で3回目。(^o^)v
実はこのケーキ、バターをたっぷり使うので、2回目の時にケチってバターを少なめして作ってみました。
すると、食べた時の「おいしさ・風味」がまったく違うことに大ショック。
やっぱりこのケーキのレシピは、我流にアレンジしない方が良さそうです。

今回はもちろんレシピ通りに作りました。(・∀・)

キャラメルりんごがケーキに魔法をかける

f:id:kakonobu:20201215101048j:plain

グラニュー糖を焦がして、一口大に切った「りんごとバター」を入れて煮詰めます。
出来上がった「キャラメルりんご」を一口食べたら、ちょっと苦みを感じる味。
「にがいけど大丈夫?」みたいな・・・( ̄m ̄〃)
でもこれをパウンドケーキと合体させたら、ケーキに魔法がかかるのですよ。
何とも言えないキャラメル味のリンゴの優しい酸味が・・。
もぉ~たまらない。(≧∀≦)

そしてバターも砂糖も「たっぷり」入っているので、ダイエットしている人にはまさに「禁断のケーキ」と言えましょう。
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

レシピはファイルに保存

f:id:kakonobu:20201215101051j:plain

「おやつ」のレシピだけを集めたファイルです。
何度もリピートしているお菓子は、こうやって印刷してファイルへ。
パソコン内に保存するよりやっぱり「紙」が落ち着きますね。(^^ゞ

禁断のケーキ 焼き上がりました。

f:id:kakonobu:20201215101056j:plain

このケーキは焼いている間中、とっても良い匂いがするので、まさにホームメイドならではの「幸せの香り」。。。

焼きあがったケーキは味見できないので少し不安だったけど、見た感じは成功。
冷めるまでワクワクしながら待ちました。

焼きあげた時は、かなり重量があるのでこわれやすいです。
冷めても割れやすいので、型くずれしないよう気を付けながらラッピング。
リボンは家にあったもので代用。(  ̄▽ ̄:)

▼りんごのまとめ買いならこちらへ。

メッセージも添えて

f:id:kakonobu:20201215101104j:plain

100円ショップで購入していたメッセージカード。
ビスケット型が可愛いく、また小さいので簡単なメッセージを書くのにぴったり。
二人でメッセージを書いてラッピングした後、さっそく夫に持って行ってもらいました。
ちなみに夫は十八番の「牛乳プリン」を作ってプレゼント。

二人の感想は

手作りのお菓子をプレゼントした時って、相手の反応が気になりますよね。
娘むこからはすぐにお礼のメールが届きまましたが、ちょっとドキドキ。

翌日娘からメールが。(*・∀・*)ノ

あまりのおいしさにビックリしたんですって。
二人で食べながら「ケーキ屋さんで買ったケーキみたい。すごくおいしい。これ、売れるよね。」って、感心しながら食べたそう。
私が初めて食べた時と同じ感想でした。
喜んでもらえて一安心。(≧∀≦)

家族をトリコにしている「いがらしろみさんのキャラメルりんごのパウンドケーキ」
りんごが手に入ったら、レシピ通りに、ぜひ作ってみてください。
とってもおいしいですよ。

  こちらの記事もどうぞ
www.kako-b.com

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら、手をたたいて喜びます! (≧人≦)


ブログランキング・にほんブログ村へ