kako-b

~60代を穏やかに楽しく暮らす~

60代主婦の日常 自分のために「キャロットケーキ」を焼きました。

f:id:kakonobu:20220123085231j:plain

とてもおいしい「キャロット・ケーキ」です♪
市販の甘いお菓子や菓子パンを控えているので、家ではこんな感じのお菓子を作っています。

ケーキの材料

f:id:kakonobu:20220123085209j:plain市販の甘い物や、コーヒーに入れるグラニュー糖をやめて以来「ふわふわで生クリームたっぷりのケーキ」にはもうすっかり興味が失せてしまって、こんな材料を使って作るようになりました。

あんなに甘いケーキが好きだった数か月まえの自分が・・・ウソのよう。
🙄

白砂糖をやめてから歯茎が丈夫になったのが嬉しくて、これからもこの調子で続けようと思っています。

コクのあるキャロット・ケーキ

f:id:kakonobu:20220123085216j:plain

今回のレシピです。
直径15cmの丸形を使って焼きました。
作る人がいるかは謎ですが、備忘録を兼ねて書きとめておきますね。

  • 無塩バター 50g
  • 太白ごま油 20g
  • 卵 2個

  • 小麦粉 90g
  • 片栗粉またはコーンスターチ 20g
  • 大豆粉 30g
  • ベーキングパウダー 5g
    *粉類は合わせてふるっておく。

  • 砂糖 (てんさい糖+ラカントS) 各30g 計60g
    *てんさい糖はすり鉢で粒子を細かくしておく。

  • ニンジン 中ぐらいのもの 1本 
    *すりおろす。

  • ココナッツ・レーズン・くるみ 適宜
    *くるみは砕いておく。
    *レーズンは湯戻し後、お好みでラム酒大さじ1に漬けておく。

 

 簡単な作り方 😄
  1. 室温に戻した「バターと砂糖」をハンドミキサーで5分ほど攪拌する。
  2. よく混ざったら「太白ごま油」を入れてさらに攪拌する。
  3. 溶いた卵液を分離しないよう少しづつ入れながら攪拌する。
  4. ゴムベラに変えて、粉類とナッツなどを入れてよく混ぜる。
  5. 最後に「すりおろし人参」を入れてさっくりと混ぜる。
  6. 170℃で40分~50分焼いたらできあがり。

 

ケーキの表面にハチミツを

型からはずしたら熱いうちにハケで、温めた「ハチミツ+水・各大さじ1」をケーキ全体に塗ってくのがコツです♪
そうするとしっとりして「粉砂糖」をふったとき、よくなじみます♪
厳密にいえば「粉砂糖も白砂糖」だけれど、これは許容範囲😁

砂糖が少なくても充分ふくらむ!

f:id:kakonobu:20220123085224j:plain

風味豊かなケーキで、初めて作って以来、病みつきになって時々作っています。

難点は、年金暮らしにはちょっとコストがかかり過ぎなところ。(^^ゞ
だけどしょっちゅう作れないから、反対に良いのかも。
飽きないから・・・。😅

それでは今日はこのへんで。 
また遊びにきてくださいね~。\\🖐//

  こちらの記事もどうぞ

www.kako-b.com