kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【60代・主婦の手芸生活】かわいい!小さなカントリー・ラビットを作りました。

f:id:kakonobu:20210115180003j:plain

f:id:kakonobu:20201226171545p:plain

キットを利用して「うさぎのカントリー・ドール」を
作りました。
カントリー・ドールを本格的に作ったのは初めて。
だけど意外と簡単でした。

最近「ハンドメイド熱」がすごいです。
三浦百恵さんの本「時間(とき)の花束 」を読んで、手作りの素晴らしさを改めて再認識。
その影響が大きいかも...。

小さなカントリー・ドール

f:id:kakonobu:20210115175952j:plain

「人参のバスケット」を持っている姿がかわいくて、新古品を入手。

袋を開けたとき、説明書や布の感じも、新品のようなパリッとした感じではなく、時を経た雰囲気が....。
早く形にしてあげたくて、さっそく作ってみましたよ。
ドールの身長も25㎝ほどなので、2日ほどで完成しました。

パーツを縫いました。

f:id:kakonobu:20210115175949j:plain

単純なボディなので、スムーズにミシンで縫うことができました。
これからパンヤを詰めて組み立てます。(^o^)v

手足をつけました

f:id:kakonobu:20210115180023j:plain

だんだん形になってきました。(*^∀^*)
「お顔は専用のペンで描く。」となっているけど、持っていないので、後で刺繍糸で代用するつもりです。
お顔は「消えるペン」を使って下書きしました。

ドロワーズとワンピース

f:id:kakonobu:20210115183617j:plain

この手のドールは「着せかえ人形」ではないので、ドロワーズやワンピースは、ボディに直接ぬいつけるようになっているのですね。
「着せかえ人形」が好きなので、つい脱着可能な衣類を作りたくなるのですが、ここはぐっとガマン。
説明書通りに糸を絞ってギャザーを寄せました。

かわいい人参

f:id:kakonobu:20210115175956j:plain

「人参」も手作りです。(^^ゞ
コットンと刺繍糸で作るようになっているのですが、本当によく考えられていますよね。
まさにカントリー・ドールにぴったりな「人参」です。

なんとか完成しました。

f:id:kakonobu:20210115180003j:plain

ヒゲの代わりになる「白糸」をつけたあと「チーク」を綿棒でつけたら完成です。
ちょっと難しい部分もあったけど、なんとか仕上がりました。

お顔は専用のペンで描くようになってるけど、持っていないので「刺繍」に。
でもやっぱりペンで描く方が「本格的かなぁ~。」と思いました。
「刺繍」だとちょっと雰囲気が違うような....?。
そこだけちょっと残念です。

白いひげが愛らしい

だけど「白いヒゲ」があると一気に「カントリーなうさぎ」に見えますね。
添付の白糸を針で通しただけなんですけど、愛らしさがアップします。

自分で作った本格的な「カントリー・ドール」は、今まで所有したことがなかったので、なんだかうれしいです。
窓辺に飾って、可愛がってあげようと思います。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。(≧人≦)

  こちらの記事もどうぞ