kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【60代・主婦の手芸生活】麦わら帽子をかぶったウサギのカントリードール

f:id:kakonobu:20210202172826j:plain

f:id:kakonobu:20210126180439p:plain

キットを利用して「ウサギのカントリードール」
を作りました。(≧∀≦)
お顔は「ピグマペン」を使って初挑戦。

黒い耳が麦わら帽子から出ている姿が気に入って、さっそく作ってみることに。
スリムなボディで、とっても個性的なカントリードールのうさぎちゃんです。
お顔をペンで描くのは初体験なのでドキドキ。

生地の雰囲気がいい感じ

f:id:kakonobu:20210202172841j:plain

中でも一番気に入ったのは配色で、全体的に落ち着いた雰囲気のウサギさんです。
本当はクツの部分をペイントしたり、足は「まっすぐなまま」だったのだけれど、自分好みに、かなりアレンジして製作しました。

ペイントするはずのクツの部分は、同じような色の布地で代用。
あと足先のサイズも少し小さく変更しました。

便利なピグマペン

f:id:kakonobu:20210202172845j:plain

先日カントリー・ドール用に購入したものです。
上からアクリル絵の具のホワイト。
そして中央がピグマペン
一番下はコピック・マルチライナーです。
マルチライナーの色は「ワイン色」にしました。
実際に顔に描いてみましたが、クッキリと描くことができるのでビックリ。

カントリー・ラビットの顔

f:id:kakonobu:20210202172833j:plain

こんな感じで初挑戦。
ピグマペンで描いた目の中央には、白のアクリル絵の具を「つまようじ」でのせました。

ドバーッとついたら大失敗。
なのでドキドキドキ。

そのあと、マルチライナーのワイン色で口を描いたら完成です。
ペンで描くって初めてだったけれど、刺繍をするよりとっても簡単!

ヒゲは普通の黒糸です。
初めてのわりには、可愛い顔になって安心したと思いきや・・・。
後日、孫たちがこのウサギを観た時の反応は。
「顔がこわい~っ」でした。
ばぁば、傷心・・・"(-""-)"

カントリー・ラビット完成

f:id:kakonobu:20210202172837j:plain

実はキットの写真のウサギちゃんはバケツを持っています。
それがとっても愛らしいので、今度100円ショップで似たような物を買ってあげようかと思案中・・・。

こんな感じで「キットを利用した手芸生活」も、日々のルーティーンにすっかり溶け込みました。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。(≧人≦)

  こちらの記事もどうぞ