kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【年金二人暮らし】お昼はチキンカレー。そして夜食には久しぶりに「シーフードヌードル」が登場。

f:id:kakonobu:20201221084536j:plain

f:id:kakonobu:20201221084859p:plain

久しぶりに「カレー」を作りました!
といっても「カレー・ルゥ―」を利用した即席カレー。
夜食に「カップラーメン」も食べました。(≧∀≦)

我が家はカレーの時はカレーだけ。(・∀・)
パンチが効いた味なので、いつのまにか「サラダ」なども添えなくなりました。
「福神漬け」も夫が食べないので、つけません。
基本的に「漬け」という二文字が入っている食品は
食べない主義のよう・・・(  ̄▽ ̄:)

最近は「チキンカレー」が定番

f:id:kakonobu:20201221084540j:plain

「ビーフカレー」ではなく「チキンカレー」がすっかり定番化した我が家です。

カレーは市販品ですが、ちょっと手を加えています。
この方法で作ると、風味豊かでサッパリとしたカレーに仕上がったので、ここ最近はずっとこの作り方。

キューブ状になっている市販品の物を、だいたい4個分ぐらいを目安に作ってます。
二人暮らしなので大量には作らず「食べきりサイズ」です。

念のために作り方を載せておきますね。
作る人がいるかどうかは謎ですけど。( ̄m ̄〃)

  チキンにカレー粉をまぶすとおいしくなる!
  1. フライパンでつぶしたニンニク・一かけらを油大1でコンガリ炒める。
  2. そこへ一口大に切って「塩・コショー」したチキンを入れて焼く。
  3. 焦げ目がついたら、カレー粉を大さじ1くらい振り入れてさらに炒める。
  4. 煮込み用の鍋に移す。


この時フライパンについた焦げは、おいしいエキスなので捨てないで、少量の水でキレイに落として、煮込み用の鍋に戻します。

また、ニンニクの風味が少し加わるだけで、味がグレードアップ。
「ニンニク」と「チキン」って本当にラブラブですね。
また、お好みでそのまま一緒に煮込んでも。

  コンソメとトマトペーストで食べやすく
  • フライパンで野菜も炒めたら、煮込み鍋に戻す。
  • 水を適量入れ、チキンと一緒にクツクツ煮込む。
  • その時「コンソメの素」を1個と「トマトペースト」を一袋いれる。
  • 1時間ほどフタをして弱火で煮込んだら、カレーキューブを入れて味見をする。
  • 味の調整をしてできあがり!


トマトは生でも良いのですが「トマトペースト」の方が濃厚な風味で、ほど良い酸味も加わって「さっぱり」とした味覚になりますよ。
シニアにはうれしい味です。

カレーのお供はソース

f:id:kakonobu:20201221084532j:plain

夫はカレーにドボドボとソースをかけます。(゚∀゚;)

光食品の「ウスターソース」は「なにこれ?」と思うような成分は入っておらず、有機野菜から糖類、香辛料まですべて安心素材。
ラベルもシンプルなところが気に入ってます。
こだわりのある方にはぴったりの「ウスターソース」なんです。
興味のある方はネット通販で購入できますよ。

夜食はカップヌードル

f:id:kakonobu:20201221084544j:plain

一日2食が基本で「お昼ごはん」がメインの我が家。
「晩ごはん」は食べないので、さすがに「カレー」だけだと、夫はお腹がすいたようです。
この日は「おやつ」もショボかったので、夜食にカップラーメンを用意することに。
「夜食」と言っても、まだ午後の7時ごろなんですけどね。(^^ゞ

カップラーメン最高でした

f:id:kakonobu:20201221084547j:plain

日清食品の「 シーフードヌードル 」が大好き。
久しぶりに味わったら、もう最高のおいしさ (≧∀≦)

かたや夫は「カレー風味」です。
昼も「カレー」だったのに、この日は重なりましたね。

寒い日の夜食

電気ストーブで暖まりながらカップラーメンをすする初老の男女。
インスタントならではの、この濃い味つけがたまりません。
おいしくておいしくて、「ズズズッ」と音を響かせながら、あっという間に完食しました。

久しぶりに食べる「シーフードヌードル」って、どうしてこんなにおいしく感じるのでしょう。
やっぱり「久しぶり」っていうのが・・・ミソなのかも。(^^ゞ

  こちらの記事もどうぞ


今回は以上となります。
いつもお読みいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら、手をたたいて喜びます! (≧人≦)


ブログランキング・にほんブログ村へ