kako-b

~60代を穏やかに楽しく暮らす~

団地暮らし・60代主婦の日常 部屋のカーテンを模様替え

f:id:kakonobu:20220125085500j:plain

キッチンとベランダ側の和室を、麻の入ったナチュラルな遮光カーテンに変更しました。

昨年の夏に入居して以来、ずっと以前の住まいの物を利用していたけれど、模様が微妙だったので、思いきって変更。
結果・シンプルになって大正解。🤣

以前に使っていたカーテン

f:id:kakonobu:20210811110406j:plain

このバラ模様のカーテンは、以前の住まいで2階の「洋室」で使用していた物。
出窓もあったから、洋室の雰囲気によくマッチしていました。

ここでも入居後ずっと使っていたけれど、さすがに狭い和室に「この柄は微妙だなぁ」と・・・。(^^ゞ
カーテンを新しく選ぶって、実はちょっとストレスです。
だからずっと見ないふりをしてきました。(汗)

暮らしやすいよう少しづつ変化

上の画像は昨年の夏に、市営団地に入居して間もない頃。
テーブルは以前の住まいで「手芸用」に使っていたものを置いていますね。
今ではキッチンのダイニングテーブルと交換しています。

軽い雰囲気になりました

f:id:kakonobu:20220125085454j:plain

カーテンレールもカーテンもすべて「ニトリ」で調達しています。
今回のカーテンは「防音」と「遮光」を兼ねたタイプで、ずっしりと重いです。
でも「麻」が入っているので、ナチュラルな雰囲気で重く見えません。

カーテンは実際にかけてみないと、部屋の雰囲気に合うかどうかは、判断できないから、かけてみるまで不安ですよね。
今回もドキドキしながらかけました。😅
結果、部屋とよく合ったので、心からホッとしました♪

それでは今日はこのへんで。 
また遊びにきてくださいね~。\\🖐//

  こちらの記事もどうぞ