kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

杉本節子さんのだし巻きと、お気に入りの台所道具たち

f:id:kakonobu:20201127090844j:plain

f:id:kakonobu:20201127091516p:plain

久しぶりに「一人ごはん」を楽しみました。
白い熱々のごはんに、新鮮なマグロのおさしみ!
「日本人に生まれて良かったぁ」と思う瞬間です。

この日の献立は「だし巻き」や「胡麻和え」などの和食献立。
「だし巻き」のレシピは杉本節子さんです。
胡麻和えを作る時に愛用している、お気に入りの「すり鉢」も一緒に紹介しますね。

便利なゴマ焼き器

f:id:kakonobu:20201127090832j:plain

この「ゴマ焼き器」はゴマを香ばしく炒ることができるので、便利な道具。
ちょっとしたことなんだけど、ゴマを炒るだけで風味が格段にアップしますよ!

東屋の擦鉢は宝物

f:id:kakonobu:20201127090836j:plain

この東屋さんの「擂鉢 八寸」は宝物のような存在です。
ずっと長い間、スーパーで購入した安物の「すり鉢」を使っていたんですけど、数年前に、自分が本当に欲しいと思った「すり鉢」に買い換えました。

それは「東屋さんのすり鉢」(≧∀≦)
もうお値段は高いけど「エイヤ!」とポチりました。

この「すり鉢」はしっとりとして、全てに申し分のない形。
鉢ごとテーブルに置いてもサマになるんです。
ちょっと「すり鉢自慢」になっちゃいましたけど、使うたびに気持ちを満たしてくれるので、大好きな道具です。

だし巻き玉子のレシピ

f:id:kakonobu:20201127090848j:plain

「出し巻き玉子」が大好きです。(*^-^*)
これに熱々のごはんがあればもう最高。
本当は「出し巻き玉子」には「大根おろし」を添えたら最高なんだけど、夫が大根を一切食べないので、我が家は添えません。

「出し巻き玉子」のレシピはずっと「杉本節子」さん。
「片栗粉」が入るので水っぽくならずに、ふっくらと焼きあがるのがお気に入りです。
定番のレシピがあるとサッと作れるので便利ですね。

胡麻和えのお皿

f:id:kakonobu:20201127090840j:plain

「胡麻和え」ができました。(*^∀^*)ノ
お皿は「ナハトマンのボサノバ」です。
なぜか昔からドイツの食器が好きで、コーヒーカップやプレートなど、ちょっとづつ買い足してきました。
特に「ボサノバ」のシリーズはキレイなのでよく使っています。

おさしみを堪能

f:id:kakonobu:20201127090851j:plain

お刺身は少しでいいので、これぐらいの量がちょうどいい感じ。
熱々のアサリのお味噌汁も、ダシが濃く出ていて体があたたまります。

炊き立てのごはんの上に、ワサビじょうゆをかけたマグロをのっけて、思いっきりほおばりました。
お口の中でマグロのコクとワサビじょうゆ、そして熱々のごはんが重なり合って。
最高に幸せな瞬間!!

たまにあっさりとした献立も良いですね。
いつも高脂肪なので。( ̄m ̄〃)

今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

  こちらの記事もどうぞ

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら、手をたたいて喜びます! (≧人≦)


ブログランキング・にほんブログ村へ

 ↓ ↓ ↓ ゴマは炒って使うとおいしさアップ!