kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【納得のおいしさ】オススメのカフェインレスコーヒーを厳選してみた

\読者登録おねがいします/

f:id:kakonobu:20200604101909j:plain

  

コーヒーが大好きなんだけど、夜に飲むと眠れなくなります。
カフェインレスコーヒーってどうかなぁ?
おいしいなら試してみたい。 

 

今回はそのような疑問を解決します。

 

 

そもそも、カフェインってどんな働きがあるの?

f:id:kakonobu:20200604114746j:plain

 

カフェインとは

カフェインはアルカロイドという化合物の仲間です。
覚醒作用や解熱鎮痛作用があり、眠気、倦怠感、頭痛に対する効果がある医薬品としても使用されています。

                     全日本コーヒー協会より引用

 

 

眠気に対する効果があるので、就寝前は控えた方が良さそう。
夜にはやはりカフェインレスコーヒーが安心ですね。

 

でもちょっと待って。
カフェインが含まれた飲み物はコーヒーだけではないのです。

 

 

   カフェインが含まれている飲み物 


紅茶 緑茶 煎茶 ウーロン茶 コーラ

 

 

意外なことに「コーラ」 にも少量ですが含まれています。その中でも、飲料100ml当りに含まれるカフェイン量が一番多いのが「緑茶」という結果に。

 

参考:全日本コーヒー協会

 

カフェインの覚醒作用が気になる人は、以上の飲み物も夜には控えた方が良さそうです。

 

 

おいしいカフェインレスコーヒー 3選

f:id:kakonobu:20200604104757j:plain


 

かくいう私も大のコーヒー党で、数年前まで毎日5杯は楽しんでいました。
お菓子と一緒に楽しむコーヒーの香りって格別ですよね。

ところがここ数年、年齢の影響もあるのか「血圧の上昇」と「安眠障害」があらわれるようになって、泣く泣くカフェインを自重することに。

 

と言っても、コーヒーだけはどうしてもやめられません。
いろいろ試した結果、これから紹介する3種類のカフェインレスコーヒーに落ち着いたのでした。

  

それではオススメのコーヒーを見ていきましょう。

 

 

 澤井珈琲  カフェインレス ドリップバッグ コーヒー

 

トップバッターは澤井珈琲 カフェインレス ドリップバッグコーヒー です。

あまり期待していなかったせいもあると思うけど、初めて飲んだ時の感想は「これって本当にカフェインレス?」でした。


「おいしくないけど、健康のためにガマンして飲む」というイメージがあったのでこれには正直、頭をハンマーで殴られたような衝撃。

カフェインレスコーヒーって普通においしいんですよ!

 

 

f:id:kakonobu:20200604111152j:plain

 

そしてドリップバッグは新鮮さをキープできるのが最大のメリット。

ただし、不便な点もありました。

 

  デメリット


・ ドリップバッグは新鮮さを保つには良いけど、たくさん飲みたい人には不経済かも。


・ また粉の量も一定なので、自分好みの味に仕上げたい人には不便。

  

  

 

UCC おいしいカフェインレスコーヒー 



次は我が家の定番UCC おいしいカフェインレスコーヒー です。

 
やさしい味わいで何度も何度もリピート中。

「カフェインレス」という物足りなさも感じにくく、またペーパーフィルターで気軽に楽しめるのも嬉しいですよね。

 

粉タイプって豆の量を自分好みに調整できるのが最大のメリットですよね。

 

 デメリット

 

・ 開封したら豆の鮮度が落ちやすいので、保存には気をつかう。


・ 鮮度重視ならドリップバッグがオススメ。

 

 

マウントハーゲン カフェインレスインスタントコーヒー



最後のオススメはドイツのオーガニック・コーヒー


マウントハーゲン オーガニック カフェインレスインスタントコーヒーです。

 

初めて飲んだのは知人の家。

インスタントなので期待せずに飲んだところ、これがまた私の味覚にヒット。
あまりのおいしさに、次の瞬間「これ、どこの?」って聞いていました。


amazonで買えると知って、さっそくその日にポチりましたよ笑

 

  インスタントのメリット

 

・ インスタントの魅力は何といっても、お湯さえあれば気軽に楽しめるところ。


・ ドライブの必需品です。

 

 

 

まとめ 

f:id:kakonobu:20200604104813j:plain


 

いかがでしたか?

今日は「カフェインレスコーヒー」をご紹介しました。

 

わたしは一日に飲む回数を3回と決めて、朝食だけカフェイン入りのコーヒーを飲むようにしています。そして午後からはカフェインレス。

これだと夜のティータイムも気兼ねなく楽しめるので、ストレスも感じません。
あなたもお気に入りが見つかるといいですね!

 

   こちらの記事もどうぞ

www.kako-b.com

 

ランキングに参加しています♪

ブログランキング・にほんブログ村へ