kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

60代主婦 市営住宅を快適に! 玄関を模様替えしました。

f:id:kakonobu:20210907100618j:plain

市営住宅へ引っ越して一か月が過ぎました。
やっと、、、やっと心身共に「落ち着いたかなー。」って感じ。

玄関にシートを敷きました

f:id:kakonobu:20210907100627j:plain

玄関の床はコンクリートがむき出しで、最初は寒々とした感じでした。
かなり味気なかったので、明るい色のフローリングシートを敷きました。

最初の玄関。

f:id:kakonobu:20210728093042j:plain

こんな感じでした。
早くシートを敷きたかったけれど、最初は心理的に余裕がなくて見て見ぬふり....。

一か月が過ぎて、やっと重い腰をあげた、という感じです。(^^ゞ
でも玄関がいっきに明るくなったので、シートを敷いて大正解!

シューズボックスにもバラを

f:id:kakonobu:20210907100614j:plain

ベランダ栽培の「イングリッドバーグマン」も、ちらほらと花を咲かせるようになりました。
地植えの時は大輪でたくましかったけれど、鉢植えにしたら控えめで可愛い花に変身。
枯れてしまわないか心配していたけれど、鉢植えにしても花をつけてくれるようになったので、本当に安心しました。

玄関ドアには「ドアメロディ♪」

f:id:kakonobu:20210907100623j:plain

これは自然素材で製作されていて「ぽろん・ぽろ~ん♪」と、ドアを開閉するたびに優しい音色。
心地よい音なので以前の住まいから愛用していました。
今回も団地のドアに磁石で取り付けました。

2個つけています(笑)

f:id:kakonobu:20210907100610j:plain

ドアメロディーの裏側は磁石にしたので、取外しもかんたん。
しかも好きな場所に貼れるので便利です♪

本当に静かな音色なので「てんとう虫」と「小鳥」のW使いでもうるさく感じません。
玄関に行くたびに気持ちがほっこりとします。

初めての草むしり

先日は「ひと月の1度」の草むしりを初体験。
合同で朝の7時から1時間ほど、棟の周辺を掃除しました。
でも参加する家は意外と少なくて、それぞれの棟の幹事さんも含めて10人ほど....。
もちろん、体が不自由な方もいらっしゃるから「強制」ではありません。

私自身は「草むしり」がとっても楽しかったです。
「キレイになる」って気持ちがいいなぁ、、と思うので。😄

1時間ほど無心に草むしりしたら、汗をたくさんかきました!
終了後は「コンパクトなお風呂」に入って、サッパリ・スッキリ。
本当に住み心地の良い、大好きな「我が家」になりつつある「市営住宅暮らし」です。

↓ ↓ ↓ 優しい音色が心地良いです♪


それでは今日はこのへんで。 
また遊びにきてくださいね~。\\🖐//

  こちらの記事もどうぞ