kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【手芸生活】ホビーラホビーレ 着せかえ人形・ニーナのブラウスとオーバーオールが完成。

f:id:kakonobu:20210110134629j:plain

f:id:kakonobu:20201226171545p:plain

手作り人形「ニーナちゃん」のブラウスとオーバーオール
が完成♪
手持ちの布地で作ったけど意外と....
かわいいっ。(≧∀≦)

チェックのブラウスは「ニーナの着せかえブック」オーバーオールは
ニーナの着せかえブック・ニーナ本体とウエアと小物80点 ! 」を参考に作りました。
特にサロペット・スカートは本格的な作りになっていて、スカート部分にポケットも。
裏地は水色のチェック地を使用しました。

ニーナのワードローブ

f:id:kakonobu:20210110133101j:plain

衣装が少しづつ増えています。(≧∀≦)

オーバーオールは本格的なジーンズの生地で作りました。
ちょっと厚地だったのでかなり縫いにくかったです。
やっぱりお人形用には「薄め」の生地が縫いやすいですね。
反省 ( ̄m ̄〃)

麦わら帽子をかぶったニーナ

f:id:kakonobu:20210110133105j:plain

麦わら帽子は、かなり以前に編んだものです。
編み物の心得がないので、製図や記号を理解するのも一苦労。
「なにこれ?」みたいな。

だけど作ってあげたい一心で製作したら、なんとか形になりました。
とはいえ、今ではどうやって編んだのかさえ「ちんぷんかんぷん」
年をとったら本当に記憶が過ぎ去るのが早いですね。
イヤなことはしっかり覚えているのに (T∀T;)

新しいニーナちゃんと

f:id:kakonobu:20210110133108j:plain

すわっているのは、誕生したばかりの新しいニーナちゃん。
ボディは古いリネンの生地で製作しました。
オーバーオールのニーナちゃんより色白でスリムな感じになりました。

ということで、我が家には現在3人のニーナちゃんが。
出窓にすわっている子が一番古いお人形で、三体とも手作りです。

何度も作ったニーナ

今までどれだけ作ったかというと....。
数えたことはないけれど、キットを含めると軽く10体以上は作っています。

少し拡大したニーナちゃんも数年前まで所持していました。
あとは次女にあげたり孫にあげたりと。

作ったけど「好きになれない子」などは、大胆に解体する場合が多いので、今のところは、この3人娘で満足しています。

おうちでピクニック

f:id:kakonobu:20210110134024j:plain

ニーナを外の花壇の前で撮影しようと思ったのですが、めちゃくちゃ寒い!!!
ここ岡山も、きびしい寒波が到来しています。
仕方なく断念して、手芸テーブルの上でピクニックを楽しみました。
ひざの上に広げているランチは、フェルトで作ったサンドイッチ。
おいしそう。o(゚∀゚*o)

フェリシモ カントリーノートのお洋服より

f:id:kakonobu:20210110133118j:plain

このサンドイッチはフェリシモさんのキットで製作したものを拝借。
なんとニーナちゃんにちょうど良い大きさで、ぴったりでした♪

昔なつかしいキット

サンドイッチを作ったキットの名前は「カントリーノート」
お人形と、そのお洋服12点を作るキットのシリーズでした。
そのなかでもこの「ピクニックセット」はシリーズ中、一番の大作。

以前の記事で「カントリーノート」のお人形とお洋服を紹介しています。
興味のある方はご覧になってくださいね。

  こちらの記事もぜひどうぞ♪

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら、手をたたいて喜びます! (≧人≦)


ブログランキング・にほんブログ村へ