kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【YouTuber きほんひとりさん Just Alone】動画を観ながら「ぼっちめし」

\読者登録おねがいします/

f:id:kakonobu:20200731162559p:plain

 

最近YouTuberの「きほんひとり」さんを良く観ています。
動画を観ながら私も「ぼっちめし」楽しみました♪

 

 

ひとりさんは57歳ですが、独身のまま専業主夫をされています。 
家族は障害のある弟さん二人と、高齢のお母さん
そんな何気ない日常を公開した動画が人気を集めています。

 

 息抜きに、ひとり静かに外で「ティータイム」を楽しまれるひとりさん。
「ホームパイ」がおいしそう.....。

 

YouTuberの「きほんひとり」さん 


無職の看板は下ろします 河原でぼっちコーヒー 日常Vlog

 

 

ダルビッシュ有さんがTwitterで「なんか、この方の動画好きなんだよなぁ。」ってつぶやいたそう。
有名人が一般人の方の動画を観て、つぶやくこともあるんですね。
ちょっとビックリ。

 

私も動画を観ていると何ともいえない「やさしぃ~気持ち」になったり「心地よさ」を感じたりしています。
今はひとりさんのように、ごく「普通の人」が「何気ない日常」を淡々と撮影している動画が人気だそうで。

 

??...でもここで疑惑が...。

 

有名人につぶやかれたということは「普通」のようでいて実は「普通」じゃないのかも...しれない!

 

 

ひとりさんの魅力とは

 

それで、余計なお世話なのですが、人気の理由をちょっとミーハー気分で分析してみました。

 

   魅力を分析

 

 ・ 動画を観ていると癒しのエネルギーを感じる。

 ・ 弟さんに対する愛情が伝わってくる。

 ・ 57才にしては若々しい。(メタボとは無縁そう。) 

 ・ 口調がおだやかで、誠実さが感じられる。

 ・ 自分を必要以上に飾ろうとしない。

 ・ この人の口から「どうせオレなんてよぉ。」とかいうセリフは、間違っても 出ないように思える。

 

 

結果、動画をみて穏やかな気持ちになる人が多いのかも...。

 

  

わたしも「ぼっちめし」楽しみました。

f:id:kakonobu:20200731162439p:plain 

 

ある日の動画で、ひとりさんがチャーハンを炒めてました。
それを観ていたら自分もだんだん食べたくなったので、早速お昼ご飯にトライ。

 

ひとりさんのレシピとはちょっと違うけど、バターをたっぷりと使った、ピラフ風の炒めご飯を作りました。
具は冷蔵庫にあった残り物を適当に...。
この日は卵と青ネギとハムを用意しました。

 

 

超アバウトな作り方

熱したフライパンにバターを溶かし、「塩・コショウ」で味付けした溶き卵を
入れて、ふんわりと炒めてから、お皿に取り出します。

フライパンにバターと油を足して、ハムと青ネギを炒め、さらに温かいご飯を
入れて炒めます。

顆粒チキンスープの素と、塩・コショウで味付けしたら、卵をもどして軽く
炒めて出来上がり♪

 

 

ピラフ風の味付けが大好きなので、よく作る炒めごはんです。
ごちそうさまでした....。

 

ちなみにお皿はアラビア トゥオキオ 24cm のお皿です。
これに盛りつけると、何でもおいしそうに見えるから不思議...。
料理の技術不足をお皿がカバーしてくれるので、出番の多いプレートの一つです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

今回はYouTuberの「きほんひとり」さんを紹介しました。
なんか、ホッとするような動画ですよね。


たくさん公開されていますので、気になる方は是非ご覧になってくださいね。

 

 

「ブログ村ランキング」に参加中です。
f:id:kakonobu:20200703163042g:plain いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ