kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

鶏肉の代わりに「松山揚げ」を使った親子丼....。教えたくないほど絶品なんです。

f:id:kakonobu:20210711143349j:plain

引越しの準備で忙しくしています。
そんな時、我が家の「頼もしい食材」といえば...。
それは「松山揚げ」です♪
「うどん」や「どんぶり」に大活躍しています。

忙しい時のお助けメニュー

f:id:kakonobu:20210711143354j:plain

とりあえずこれさえあれば (・∀・)
お肉の代用になりますし「どんぶり」も失敗なく出来るので、とっても重宝しています。

この日も親子丼ならぬ「松山あげ丼」を作って楽しみました。

経済的なメニューです

f:id:kakonobu:20210711143357j:plain

忙しいときなど、ちゃちゃっと作ることができるので、本当に便利です。
ここ最近も引っ越しの準備でバタバタしていたので、さっそく頼ってみました。

親子丼のつゆ 約4人分


だし汁は上記のような感じです。
そこへ「松山あげ」や「玉ねぎ」「しいたけ」を入れて、しばらく煮込みました。
ちょっと甘めの味つけです。

親子どんぶり用の鍋で

f:id:kakonobu:20210711143401j:plain

我が家は、それぞれ自分用を作ります。
画像は私用。
夫はもっと「具だくさん」にして、ダイナミックに作っています。👀

思わず「おかわり」がしたくなる「松山あげのどんぶり」
シンプルだけど、松山あげに甘辛い味がしみ込んで、本当にクセになる味ですよ。
以上、シンプルなどんぶりの紹介でした~。

それでは今日はこのへんで。 \\🖐//
また遊びにきてくださいね~。

  こちらの記事もどうぞ