kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【60代・二人暮らし】夫の健康診断の血液検査の結果に・・・妻が絶句!

f:id:kakonobu:20201229160123j:plain

f:id:kakonobu:20201209083802p:plain

先日うけた「特定健康審査」の結果をきくために、二人で病院へ。
血液検査の結果をきくのって、いくつになってもドキドキして
苦手です。
夫の結果に妻びっくり。

サラリーマン時代は「肝機能」と「脂質」の数値に悩まされてきた夫。
その他「糖代謝」の数値も決して良好ではなく。
その夫が減量したことにより驚きの結果に。

なんとすべて正常になっていた!

f:id:kakonobu:20201229160131j:plain

二人で一緒に診察室に入って、優しい女医さんから「結果」を聞きました。
まずは夫の方から。
先生は以前と今回の結果を照らし合わせながら、説明して下さいました。
先生いわく。
「すごいですね~。すべて正常になっています。もうこれ以上頑張らなくても良いですよ。」
ですって!!
別に何も努力してないんですけど・・・(^^ゞ

改善しなかった肝機能

サラリーマンの頃は「肝機能」と「脂質」の数値には悩まされてきて、いろいろと対策を練ってきたけれど結果はいつも今一つ。

夫は激しい偏食なので「食事療法」はとってもムリでした。
それで「肝臓」に良いと言われたサプリメントを試したり、大人の飲み物もやめたりと。

ライフスタイルの変化が転機に

血液検査の結果が正常になった要因は五つあると思います。

 考えられること
  • 退職してストレスが大幅に減った ← これが一番大きい。
  • 早寝早起きになった。← 早起きは三文の徳。
  • アルバイト先で動き回っている ← 運動の代わりになっている。
  • 一日2食に切り替えた。 ← 減量に成功。
  • 76kgから69・5kgに。 ← お腹の脂肪がとれてきた。


夫いわく。
「体が軽くて調子も良いし、動きやすくなった。」とのこと。
血液検査のパーフェクトな結果に、夫自身も信じられない様子でした。

減量の効果

夫の血液検査の結果を目の当たりにして「減量の効果」のすばらしさを痛感しました。
ただウエストはまだ93㎝ほどあるので、もう少し細くしたいところ。
あとは筋肉が落ちないよう、きたえてほしいです。

私はコレがいつも高い

f:id:kakonobu:20201229160127j:plain

私はいつも「悪玉コレステロール」でひっかかります。
これが人より高いので「脂肪を控える」ことと「運動」はいつも指摘されます。
三か月後に再検査なので、それまでに改善できるよう努力しなければ。
あちゃーです。(ー∀ー;)

運動量が足りない?

今回は夫の検査結果をみて「運動」と「適切な体重をキープすること」の大切さを痛感しました。
とはいえ「朝のストレッチ30分」と「ウオーキング30分」は細々と続けてるんですけどね。
寒波到来の日はサボる時もありますけど。
私の場合、これぐらいじゃ効果がないみたい。( ̄ε(# ̄)

オマケに12月は膀胱炎が再発したりと、健康面で心配ごとが多かったですね。
62才ともなれば、どこかが不調で当たり前なのでしょうかね。

こんな感じですが、それでも普通に動けることに感謝を忘れないようにしたいと思います。
いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。(≧人≦)

  こちらの記事もどうぞ