kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【年金二人暮らし】甘めの肉じゃがと夫のアルバイト・その後。

f:id:kakonobu:20201101092135j:plain

秋になったら、ほっこりとした煮物が食べたくなりました。
ちょっと甘めの味付けで「肉じゃが」に挑戦。

夫は「カボチャ」と「ジャガイモ」はOKなのですが、「長いも」や「里いも」は食べません。
野菜に関しては食べない物が圧倒的に多く、献立には本当に苦労します。
そんな中にあって「肉じゃが」は二人とも大好き。

甘めの肉じゃがでご飯がすすむ味

f:id:kakonobu:20201101092141j:plain

今回の「肉じゃが」は大成功。(*^∀^*)
濃い目の味付けで、水分も少なめにしてみました。
肉じゃがって、やっぱり「男爵」がおいしいですね。
厚手の鍋をつかって、じわ~っと火が通ってほっくりと仕上がりました。

夫の顔が穏やかに

定年後、夫がホームセンターへのアルバイトを始めて早2カ月。
ここ最近になって、やっと余裕のある表情になってきました。
最初はお客さんに叱られたり、品物のことがわからず苦労したり。
チェーンをカットする時に、あやまって自分の指を切ったこともあったりして、私は内心「続くかなぁ?大丈夫かなぁ・・」と心配していました。

ただ、職場の人間関係には恵まれていて、店長さんや副店長さんもシニアの夫に気を遣って下さっているそうで。
そこが一番ありがたいところでした。(・∀・)
それで乗り越えられたのかもしれませんね。

お味噌汁のお椀

f:id:kakonobu:20201101092154j:plain

正月用の雑煮椀を普段使いにしています。(・∀・)
使わない方がもったいないような気がして。
大きめなので具だくさんの味噌汁でもたっぷりと入り、夫にはちょうど良いみたいです。

四万十川のあおさのり

f:id:kakonobu:20201101092148j:plain

小袋に入った「四万十川のあおさのり」(≧∀≦)
先日四国へ行った時に買ってきました。
この商品、風味があっておいしいので四国へ行った時には必ず買ってかえります。
主に高速道路のサービスエリアで購入。
梅干しや漬物はNGだけど、のりや昆布の佃煮は大好きな夫です。

夕食抜きが定着

すっかり定着した「夕食抜き」
夕食をやめて「昼食中心」にしてから、特に私は胃腸の調子が良くなりました。
胃もたれを感じながらお布団に入っていたことが、遠い昔のように感じます。
また顔のむくみがスッキリして、小顔になったような?
本当に「うれしいオマケ」がいっぱいの「夕食抜きの効果」です。

  こちらの記事もどうぞ


今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら、手をたたいて喜びます! (≧人≦)


ブログランキング・にほんブログ村へ