kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【ホットケーキ・ミックス】厚みのあるフワフワのホットケーキを焼きました。

f:id:kakonobu:20201123083107j:plain

f:id:kakonobu:20201123084127p:plain

ある日のおやつ。
ホットケーキ・ミックスを使って、厚みのある
フワフワのホットケーキを焼きました。

晩ごはんをやめてから、たそがれ時に「お茶の時間」を楽しむことが増えました。
もちろん毎日ではなく「時々」なんですけど。
お昼ごはんが軽めのときは、こんなボリュームのある「おやつ」を作ります。

厚みのあるホット・ケーキ

f:id:kakonobu:20201123083103j:plain

ドーナッツを作ったり、ケーキを焼いたりと、とっても便利なホットケーキ・ミックス。
普段はもっと牛乳を多くして「パンケーキ」にすることが多い我が家です。
ホットケーキを薄めに何枚も焼いて、ウィンナーや目玉焼きを添えて軽食風に・・みたいな。

ミモザさんのビッグ・ホットケーキ

でも「純喫茶レシピ」という本の中で紹介されていた「ビッグ・ホットケーキ」
なんと厚みのあるホットケーキが5段もタワーのように重ねてあるんです。
それを見た時、厚みのあるホットケーキがとっても食べたくなりました。
味を想像したら、よだれが・・( ̄¬ ̄)

「ミモザ」さんという喫茶店のメニューなんですけど、「タワー・ホットケーキ」の一番上から串のような物がさしてあって、大きなバターがドカンと乗っていて。
まさに夢のようなホットケーキなんです。

さっそく焼いてみました!

f:id:kakonobu:20201123083059j:plain

卵は先にミキサーで軽く泡立ててから、牛乳と太白ゴマ油を大さじ1~2杯。
牛乳の量は袋の表示通りに。
そこへ粉を入れながら、泡だて器でくるくるとダマができないよう、かき混ぜて作りました。

焼くときはいつもホットプレートを利用しています。
あまりこだわらないけど、キレイな焼き色をつけたい時は「鉄板の油をキッチンペーパーなどでふき取る」ようにしています。
そうすると均一にキレイな茶色に仕上がるみたい。(・∀・)

今回は厚みがあるので、ミモザさんのマネをして側面もくるくると焼いてみました。

この厚みがおいしさの秘訣

f:id:kakonobu:20201123083110j:plain

厚みのあるホット・ケーキを食べたのは久しぶり!
もう本当にふわふわ。
でもスポンジケーキのような食感とはちがう・・。
まさにこれぞ「ホットケーキ」って感じで、独特のおいしさです。

『ミモザさんのように、カルピスバターに本物のメイプルシロップ・・そしてホイップクリームを添えたら、もっとお味はグレードアップするんだろうなぁ。』
そんなことを思いながらも、満足感でいっぱい。

さすがに2枚が限度だったけど、「甘いものを食べた~」ってゆう気持ちに満たされた「おやつの時間」でした。
ホットケーキ・ミックスはお財布に優しいので、常に常備していたい商品です。

  こちらの記事もどうぞ