kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【60代主婦のお昼ごはん】炒めないチャーハンを作りました。頑張らない手抜きごはん(^^ゞ

f:id:kakonobu:20210702090924j:plain

f:id:kakonobu:20210702091336p:plain

2合のごはんに、炒めた具材を混ぜただけの
「簡単チャーハン」
意外とおいしくできました!
冷蔵庫の食材整理にもぴったり♪

具材は冷蔵庫にあるもので

f:id:kakonobu:20210702090912j:plain

アバウトな作り方を書いておきますね。
作る人がいるかは謎ですが...。😅

具材は冷蔵庫にあるもので、チャーハンに使えるものならOK。
この日はベーコン、ピーマン、にんじん、玉ねぎなどなど。

オリーブオイルを小さじ・1ぐらいをひいて、ベーコンから油がでるまでコンガリ焼いたら、具材を入れてさらに炒めます。
そして軽く塩・コショー。

卵2個も軽く塩・コショーして、油をひかずにテフロンのフライパンで炒り卵に。

たきたてのごはんに

f:id:kakonobu:20210702090916j:plain

具材を投入する前に「無塩バター・30グラム」ほど、そして「ユウキ・ガラスープの素・小さじ2・弱」と「塩・小さじ三分の二」も足して、ごはんに下味をつけておきました。

我が家の調味料
  • バターは無塩のみ。
  • ガラスープ  「ユウキ」
  • 塩  「キパワーソルト」


※「有塩バター」を使う場合は、塩を減らしてください。
※ 塩も「キパワーソルト」はまろやかなので、多めにいれています。

そのあと、具材を入れてさっくりと混ぜたら完成~♪

炒めないチャーハンのできあがり

f:id:kakonobu:20210702090919j:plain

仕上げにパセリと黒コショウをひいたら出来上がり。
レタスをちぎって混ぜてもおいしそうですね~♪

このチャーハンのコツは「白いご飯に下味をしっかりつける」ことぐらい。
これにサラダとスープで、立派な1食になり、おいしくいただきました!

それでは今日はこのへんで。🖐
また遊びにきてくださいね~。

  こちらの記事もどうぞ