kako-b

~60代を穏やかに楽しく生きる~

【引きこもりの家仕事】甘ーい梅シロップ完成しました♪

f:id:kakonobu:20200913160540j:plain

冷凍した梅で作った「梅シロップ」ついに完成しました♪
これで夏を乗りきろう...。

冷凍ウメのシロップ完成しました

f:id:kakonobu:20200913160551j:plain

1回目のシロップ完成しました。

私は酸っぱいのが苦手なので、「リンゴ酢」などは基本入れずに、梅と砂糖だけで毎年つくっています。いつもは「グラニュー糖」なんだけど、今年は「氷砂糖」で作ってみましたよ。

飲んでみたら苦みもなくて、子供でもゴクゴク飲めそうな、優しい「甘酸っぱさ」
「超うめぇー」。

完成したシロップは弱火で煮込んで

実は、出来上がったシロップは15分ほど「ふっとうさせないよう、ごくごく弱火」で煮ています。

時々梅シロップのジュースを飲んだあとに、胃がキリキリ痛むときがあって。
試しに、火を通してみると「胃もたれ」しにくいのがわかったんです。それ以来火を通すようになりました。

煮ていると泡がたくさん出てくるので、それをていねいに取り除きながら、15分ほど煮込めば完成です。

2回目も挑戦中。

f:id:kakonobu:20200913160603j:plain


早速2回目も仕込みました♪
梅は前もって冷凍保存しておいたものを使います。

3時間ほど水につけて(アク抜きのため)
そのあと、よ~く水気をふいて、「なりくち」を竹串でとり、ポツポツと穴をあけて、ジップロックに入れて冷凍しておきました。


それを同量の氷砂糖に漬けこむだけ。

ダイニングテーブルに置いてます。

f:id:kakonobu:20200913160619j:plain

目につきやすいダイニングテーブルに置いてます。溶けていく様子も楽しいし、ビンも振りやすいから。
このセラーメイトの容器はシンプルでかわいいので大好きです。

  こちらの記事もどうぞ 

www.kako-b.com

シニアにはうれしい。おいしい疲労回復ドリンク

数日したらお水は1滴もいれていないのに、梅からたくさんのジュースが出てきました。水分が出るスピードも1回目より早い早い...。

もうすぐ完成かも.....。

これで今年の夏は思う存分「梅ドリンク」が楽しめそうです。これを片手に「ブログ更新」も頑張ります。

梅が苦手なひとは、自社養蜂場で造られたはちみつジンジャーシロップ はいかがでしょう。
夏でも冷えを感じるあなたの「温活対策」として、ぜひお試しください。 

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら、手をたたいて喜びます!

ブログランキング・にほんブログ村へ