kako-b

~60代を穏やかに楽しく暮らす~

60代主婦の団地暮らし 玄米をリブレフラワーに変えました。夫にも好評です。

f:id:kakonobu:20220223115816j:plain

f:id:kakonobu:20220223131923p:plain

最近は白米に「玄米全粒粉・リブレフラワー」を混ぜて炊いています。
夫にもなかなか好評です。

手軽に玄米を摂取

f:id:kakonobu:20220223115813j:plain

今までは「圧力鍋」+「カムカム鍋」で炊いていた玄米だけど、なんだか面倒くさくなっちゃって。(>人<;)
年齢のせいか、炊きあがるまでに1時間かかるので、根気が続かなくなっちゃいました。

発芽玄米もいろいろ試したけれど続きません。
その点リブレフラワーだと、白米の上にふりかけるだけなので簡単。
なので今はこちらを愛用しています。
ただし入れすぎると「ごはん」が固くなるので、私は控えめにいれています。

炊飯器の中の丸い玉は「梅干し」ではなく「備前玉 😊
これを入れて炊飯すると、ごはんが「もっちもち」になるんです!
後は花びんに入れるとお花が長持ちしますし、私は加湿器にも入れてます。

リブレフラワー愛用中

f:id:kakonobu:20220223115823j:plain

健康オタクなので、いろいろと試すのが大好きです。🙄
中でもこの「玄米全粒粉・リブレフラワー」は消化吸収も良いので、シニアの栄養補給にぴったり。
食べても香ばしいので朝食の「フルーツヨーグルト」にパラパラふりかけたり、牛乳に溶かして飲んだりしています。
便通も良くなるので、しばらく続けてみようかと思います。😃

今日のごはんは・・・

f:id:kakonobu:20220223115820j:plain

杉本節子さんの「豚こまのカリッと揚げ」と栗原心平さんの「トマトと卵のオイスターあんかけ
画像は「トマトと卵のオイスターあんかけ」です。

二つとも我が家の定番レシピに昇格しました。
判定はすべて夫です。😅
この二つを作ったら夫が笑顔になるので、先生方には本当に感謝です。

それでは今日はこのへんで。 
また遊びにきてくださいね~。\\🖐//

  こちらの記事もどうぞ