kako-b

~60代を穏やかに楽しく暮らす~

60代主婦の日常 「市営住宅暮らし」のホンネとパン作り。

f:id:kakonobu:20220213122445j:plain

この日は良いお天気!
スマホで写真を撮るのも、やっと慣れてきました。

おやつに総菜パンを焼きました。😊
最近は軽食やおやつもほとんど手作りです。。。

ボリュームいっぱいのパン

f:id:kakonobu:20220213122441j:plain

「ベーコン」と「ジャガイモのスライス」をのせて焼いた塩味のパンです。
パン生地はホームベーカリーで作りました。
すごくおいしくいただきました。

突然ですが!
今回もちょっと「市営住宅・あるある」のお話をしますね。
先日したとき、アクセスがビューンと伸びたので。😁

市営住宅での住み心地

とても静かに暮らせているので、今のところ満点に近いです。
入居するまでは未知の世界だったので不安も大きかったけど、住んでみたら、こんなに住み心地の良いところはないと思えるぐらい。

家の中で不都合な箇所が見つかった時も、市の管理センターに電話したら20分後には業者の方が来てくれました。
とにかく対応が早い。
そして親切・丁寧です。

こういう点はシニアの私たちには心強いですね。
民間だと、腰の重い管理会社もありますから。🙄

税金で建てられているゆえ?

ぶっちゃけ、規約は「かなり厳しいかなぁ」と思います。
「犬・猫」の飼育はもちろんのこと、他の小動物も一切飼ってはダメなんですよ。
規約に違反すれば「撤去勧告」の対象になるんだとか。

でも立派なレトリバー犬を飼っているおうちがあって。
入居のごあいさつにお伺いしたとき、可愛い大きなワンちゃんがしっぽを振りながら出てきてビックリ。
だけどそのワンちゃんは盲導犬でした。😄

動物に関してはストレスがなくなりましたね~。
一戸建てにありがちだった、排泄物や鳴き声にも悩まされなくなったので。
夜もぐっすり眠れますしね。😉

自由がない?

衛星放送のアンテナやインターフォンなどを付けるときも、市に報告して許可を得ないといけません。
そうなんです。
勝手に何もできないのです!!!

あとは15日以上不在にするときは、管理センターに報告しないといけないし、収入も毎年、申告しないといけません。

他にもまだまだたくさん、そういう細かい決まり事があるんだけど、反対に「だからこそ住みやすいのかな」とも思います。

ずっと住み続けたい

f:id:kakonobu:20220213122438j:plain

先日、長女が来た時も「ここは落ち着くね~。」と言ってくれたのが、妙にうれしかったです。
半年すぎたら、まわりの住人のことも何となくわかってきて、いっそう安心感も増してきました。
ますます好きになりそうな我が家です。

それでは今日はこのへんで。 
また遊びにきてくださいね~。\\🖐//

  こちらの記事もどうぞ